造園・石材・工事はISPAGE

石材中心・植栽中心等の独自のお庭・外構をお考えの方へ。
プロの当社職人がお客様のご要望にあった素敵なお庭をご提案いたします。
完成後の出来栄えにご好評をいただいております!!
造園のISPAGE お問合せ
お気軽にお問合せくださいTEL0725-40-5822
ホームページからのお問合せ

造園コンテンツ

造園施工実績
造園工事施工単価目安表
造園工事完成までの流れ
造園施工エリア
お客様の声
造園工事Q&A
スタッフ紹介
会社概要
プライバシーポリシー
スタッフブログ
ISPAGE石材激安ネットショップ
 2009/07/07 石材のプロが教える!! 乱張り床施工方法(バサモル工法)

乱張り床工法(バサモル工法)
 


ステップ1
下地の確認と石の割り付け
 ∴注意点∴ 

下地を掃除し、ゴミやホコリをキレイに取り除いてください。

石の割付は仕上がりを考えて、高さ・通り・角度を水糸などで正確に出してください。

 

 

ステップ2 

下地と敷きモルタル(バサモルタル)の接着を良くするために水をしっかり散布してください。

 

 

ステップ3 

砂とセメントを、およそ3対1の割合でよく混ぜ合わせてください。

 

 

ステップ4 
敷きモルタルを厚さ約30ミリ〜40ミリに敷き込み、 しっかり叩き込んでください。

 

 


ステップ5 
乱形石を仮置きして、セメントノロを流し込む。
※注意※
バランスを考えて大・中・小おりまぜ、石をわって目地を合わせていきます。乱形石を置きゴムハンマーなどでよく叩き込んで、墨・水糸に高さをそろえていきます。
仮置きした石をはずし、セメントノロを敷きモルタルにまんべんなく流し込みます。 
 

 
 
 

 

ステップ6 
乱形石を据えて行く。
※注意※
再び乱形石を置きゴムハンマーなどでよく叩き込んで、高さをそろえていきます。 

 

 

 


 

ステップ7 
目地詰め
※注意※
目字詰めとは、目地モルタルを石と石の間に塗り込み石を固定する作業です。
目地ゴテなどで石と石の間にしっかりつめて、スポンジでキレイに拭き取ります。 

 

 

 


ステップ8 
完成 
※注意※

モルタルが完全に硬化するまで1日〜2日ほど養生してください。

 

 

 乱形(乱張り)販売ページはコチラをご覧下さい

 乱張り工事へのこだわり

 

 


 
 
造園工事イズページ 造園トップへ