造園・石材・工事はISPAGE

 
納得のゆく庭づくりをお考えの方へ。
作庭家による設計とプロの当社職人が
お客様のご要望にあった素敵なお庭をご提案いたします。
完成後の出来栄えにご好評をいただいております!!
造園のISPAGE お問合せ
お気軽にお問合せくださいTEL0725-40-5822
ホームページからのお問合せ

造園コンテンツ

造園施工実績
造園工事施工単価目安表
造園工事完成までの流れ
造園施工エリア
お客様の声
造園工事Q&A
スタッフ紹介
会社概要
プライバシーポリシー
スタッフブログ
ISPAGE石材激安ネットショップ
 2008/04/28 吾唯足知(作者 太田氏)庵治石水鉢 販売中!!
吾唯足知水鉢

今回は前回に引き続き太田氏作品の【吾唯足知水鉢】をご提供
仏教の格言で知られる「吾唯足知」(われただたるをしる)を刻んだ水鉢です。
(別名知足のつくばいで親しまれます。)

作者 庵治石一級技能士 太田氏作品


【吾唯足知(われただたるをしる)について】

つくばいは銭形をしています。真ん中には水をためる正方形の孔が開いており、その孔を中心として、時計回りに五、隹、止、矢と彫られています。孔を「口」の字に見立てますと、「吾唯足知」、つまり「吾は唯足を知る」と読むことができます。
 これは禅の教えなのですが、読んで字の如く、私は満ち足りていることだけを知っている――という意味です。
 これは「だれもが自らの内に全てをもっていることを知るべし」という教えです。不必要な欲望を持てば不満ばかりを感じて満ち足りた幸せな気持にはなれません。しかし、欲望を捨てあるがままの状況を受け入れれば、不満を感じず満ち足りた気持で生きていける……。そんな意味がこもった水鉢です。



Φ480×H300(約160kg/個)
一級技能士 太田氏作品
石種 国産庵治石 
商品代25万円
(運賃、消費税含む)
御振込確認後、商品発送となります。(3日以内)
限定一点限り
工事(据付)ご希望の方 近畿限定 2万5千円

       
●水鉢についてのお問合せ
こちらをクリックして下さい
            
●お電話でのお問い合わせ
0725−40−5822
月〜金9:30〜17:30お気軽にどうぞ!!
担当 前原まで


【庵治石について】

特徴としては構成鉱物の結晶が極めて小さく、結合が緻密なため他地域の花崗岩に比較してもより硬いのが特徴です。二百年は彫られた字が崩れたり、赤茶色に変色したり、艶が無くなったりしないといわれています。

石材という観点から花崗岩は細目(こまめ)、中目(ちゅうめ)、荒目(あらめ)と分類され、庵治石は細目と中目に分類されています。この『庵治石』の最大の特徴は「斑(ふ)」または「ぼたん」と呼ばれる現象でよく研磨した石表面に黒雲母が特に緻密に入り、まだらな地模様に濃淡が出ることで、世界中の石材の中でも類が無いことにあります。
この希少性、特質から、石材の単価としては世界一と評価されています。


石材販売・タイル販売・外構施工のイズページ





 
 
造園工事イズページ 造園トップへ